ページトップへ戻る

情報まとめ非公式サイト



ごびょう (こうぼうだいし ごびょう)


燈籠堂の裏手に「弘法大師御廟」があります。
御廟の中に入ることはできませんので、その前で多くの人がお祈りをしています。
弘法大師は、御廟の地下で今も瞑想を続けています。
御廟に30センチほどの穴があり、そこから弘法大師が出たり入ったりしているとのこと。
また、燈籠堂の地下に弘法大師が描かれた絵が掲げられていますが、この絵の位置が、弘法大師が瞑想している場所と同じ高さだそうです。

音声ガイド 89番 [ 一覧 ]
エリア  御廟橋~御廟
ジャンル  その他

データベース順の表示となります

エリア・分類別一覧

エリア別表示
エリア別に一覧を掲載していますが、
参道での配置順に合わせて正確に一覧化したものではありません。

分類別表示

関連書籍
次
前