ページトップへ戻る

全力老犬介護
2019.08.17 - 2019.09.29
全力老犬介護:夜鳴き
目次
はじめに・介護期間の話
徘徊用サークルづくり
◆夜鳴き
食事と認知症用サプリメント
寝たきりと床ずれ
PC付属のカメラで遠隔監視してみた[執筆中]
犬用車椅子を自作してみた
犬の腫瘍とニオイの話
老犬介護の終わり


夜鳴き

夜鳴き対策は、結局、睡眠導入剤に頼るしかないのではないだろうか?

認知症の老犬介護で、もっとも大変なのが夜鳴きでした。

5秒に1回吠えるのが2時間続くといった具合で、特にひどかった頃は吠えるというより絶叫しているとたとえたくなるレベル。
鳴き止んだかな? やっと私も寝られる! と思ったのも束の間、ふたたび吠えだすの繰り返し。
悩まされすぎて夜鳴きの幻聴が聞こえたこともありました。


空腹なのか、どこかがかゆいのか、立ちたいのにうまく立てないからか、体が痛くて吠えるのか、理由はまったく分かりません。
水を飲ませたり、体を搔いてあげたら鳴き止んだことがあったものの、必ずしも鳴き止むわけではないですし、立ち上がろうにも立てなくて吠えるのかと思っていたら、徘徊しながら吠えることもあって収拾がつかなくなりました。
吠える理由なんてないのかもしれません。

やはり、薬で眠らせる以外の対策はないように思います。

動物病院で処方していただく薬の種類や量によると思いますが、睡眠導入剤を飲ませたらパタッと寝て、薬が切れたらじわじわ目覚めるのではなく、ゆるやかに作用しはじめ、薬の効きがピークのときに寝て、ゆっくり効果が薄れてボンヤリしている感じでした。
ボンヤリした感じが可哀想に思えて、夜鳴きを覚悟で薬を減らしたこともありました。

薬を飲ませるとボンヤリする時間が増えてうまく歩くことができず、徐々に脚が衰え、寝たきりに突入する避けられない流れがあるように思います。



工事現場の防音シートを試してみた

私が住んでいるのは住宅街で、数メートル先は隣の家です。
確実に近所迷惑なので、夜間は雨戸を閉めていました。
それでも外に音漏れはするし、なにより、家の中にいる自分自身が鳴き声に悩まされます。

音源を取り囲んで音をシャットアウトしたい!
ということで試したのが、工事現場の足場などに貼られている、防音シート。Amazonで購入しました。

重量は4kgと重いです。かなりゴム臭く、数日間天日干ししてニオイを取りました。

購入して、まずはテレビを覆ってみました。 しかし、遮音している気配はありませんでした。
結局使っていません。
家庭内で使うものではないのに、室内で使おうとしていたことが間違っていたんですけども。



認知症用サンプは夜鳴きに効果があるのか?

一時的に効果があったのが、犬の認知症用サプリメント。
この話は「食事」のページに書きました。



この記事をシェアする
このサイトについて